水溶性切削油、切削油、コンクリート離型剤(剥離剤)、鋳造用、アルミダイキャスト、ダイカスト、離型剤、防錆油、ロープグリス、鍛造油、プレス油、油圧作動油、摺動面油など、潤滑油・金属加工油のことなら豊国石油へ

豊国石油株式会社
お問合せ | プライバシーポリシーサイトマップ
工場紹介
会社概要 沿革 工場紹介 事業内容
恵まれた立地条件と先進のプラントで、関西の潤滑油供給基地として活躍しています。
今や日本の重要な産業拠点として機能する泉北臨海工業地帯。ここは、大阪湾や阪神高速湾岸線、
国道26号線に隣接し陸上・海上輸送の要衝です。また、ほど近くには関西国際空港や東大阪をはじめ てとする京阪神の工業地帯でもあります。こうしたオイル事業を進める上でも最適なエリアにあるのが、豊国石油本社工場。業界屈指のスケールに加え、タンカーの接岸でもできる日本でも数少ない潤滑油プラントです。当社は、この絶好のロケーションと最新鋭のプラントをフルに活用。関西エリアの多くの企業を支援する潤滑油供給基地として活躍しています。
工場紹介

タンカーも接岸できる桟橋

海に面しているので、タンカーにより原料油を大量に搬入が可能。陸路を使った搬入に比べ、大幅なコスト削減を実現しました。

最先端の品質管理システムで、クオリティの高いオイルを提供しています。

創業以来50余年、豊国石油は様々な企業のニーズに応え、多種多様の潤滑油を提供してきました。その中で培ってきた豊富なノウハウと優れた技術をもとに、大小のブレンドタンク、各種充填機を駆使。各種ベースオイルを用途に合わせてブレンドすることで、小ロット・多品種のオーダーにも柔軟に対応しています。また、粘度・引火点・流動点・密度等を、効率良く測定検査できる最先端の自動測定機器を導入。搬入原料や出荷製品の品質を厳しくチェックし、信頼性の高い潤滑油を生み出しています。

ベースオイルを貯蔵する61基の屋外タンク

大小合わせて61基の屋外タンクを保有。様々なベースオイルを使用し、小ロット・多品種の潤滑油製品を効率よく生産できます。
自衛消防隊の活動

平成18年6月の危険物安全月間行事の一環として、6月12日(月)に高石消防署と株式会社ジャパンペールとの合同訓練を実施しました。
 この訓練は、来る東南海地震に備え、危険物を扱う弊社の自衛消防隊と高石消防署との連携を密にし、危険物の流出および火災に対して、救助および防災体制の充実を図るために実施したものです。
 「近畿地方直下型地震発生に伴い、弊社において、改修作業の施設が倒壊し、改修作業を見学中の株式会社ジャパンペール社員を含む多数の負傷者が発生した。現場到着した公設消防隊により負傷者のトリアージを実施。その後、漏洩した危険物に何らかの火が着火した。」という想定で訓練を実施しました。
 訓練の内容は、「防災本部の設置」、「119番への通報連絡」、「治療や搬送の優先順位を決めるトリアージの実施」、「危険物漏洩処置」、「放水・消火訓練」でした。
 訓練は、緊張の中、迅速かつ的確に実施され、更なる連携の強化と自主防災体制の充実強化につながるものとなりました。
工場の紹介をします。
 
ISO9001 
潤滑油製品の設計開発及び製造

 TEL 072-268-1581(代表)
 FAX 072-268-1592
 営業時間 8:15〜17:00
お問合せはこちら
menu
企業情報
アクセスマップ
環境宣言
きる・けずる
不水溶性切削油・研削油
水溶性切削油・研削油
はがす
コンクリート離型剤(剥離剤)
鋳造用離型剤
アルミダイキャスト離型剤
ふせぐ・まもる
防錆油
ロープグリス
まげる
鍛造油
その他(じゅんかつ)
その他、一般潤滑油 etc...
NEW
新製品紹介
 
現在求人募集は行っておりません。
求人募集
 
豊国石油株式会社
本社 〒592-0001 大阪府高石市高砂2-6
TEL 072-268-1581 FAX 072-268-1592
お気軽にお問合せ下さい。
お問合せはこちら